KYOTO NIPPON FESTIVALKYOTO NIPPON FESTIVAL

MENU

『心を伝える』 池坊いけばな

池坊が、いけばなの名手として初めて歴史上の文献に記されてから、2017年で555年を迎えます。池坊は555年の歴史の中で絶えず変化をとげ、未来を創造し続けてきました。池坊の理念、それは、草木それぞれが持つ美しさを感じ、敬虔な心をよせて花をいけることで、自らの心も磨かれるところにあります。
今回の「KYOTO NIPPON FESTIVAL」では、次期家元 池坊専好が、オープニングで池坊いけばなの真髄を披露いたします。そしてワークショップでは、池坊いけばな体験教室を開催します。
我々が伝えたい心、それは、花をいける喜びです。伝統文化『心でいける 池坊いけばな』の体験を通して、花をいける喜びを感じていただきます。
日本を代表する伝統文化の一つである『いけばな』、日本の豊かな心の文化を未来に伝え続けます。

 

OPENING CEREMONY
次期家元 池坊専好によるいけばな披露 Special Guest 宮本笑里(バイオリニスト) 
パフォーマンス IKENOBOYS
華道家元池坊京都支部によるいけばな作品の展示
※時間・場所・参加方法等の詳細は後日発表
初冬の京都で触れる“本物のいけばな”『魅惑のいけばなワークショップ』

初冬の京都で特別ないけばなを体験しませんか?京都の老舗花屋「花市商店」より選りすぐりの秋を代表する花木を使い、華道男子グループ“IKENOBOYS”が上質なひとときをご提供いたします。KYOTO NIPPON FESTIVALでしか体験できない池坊スペシャルワークショップを是非お楽しみください。
 
定員:20名(各回) / 所要時間:約90~120分 / 参加費:3,500円(税込) *花材費込 *花はお持ち帰りできます。
場所:北野天満宮 社務所
日時:12月3日(土) 【A-1】13:00 【A-2】15:00 【A-3】17:00
   12月4日(日) 【B-1】13:00 【B-2】15:00 【B-3】17:00


 

チケットのお申し込みはこちら

 

香木の香りを楽しむ会

大自然からの贈り物「沈水香木」の香りを一炷ずつ、聞香のスタイルでお聞きいただきます。皆様が楽しく、ときには心静かに香りでくつろぐひとときをご用意いたします。初めての方でも、どうぞお気軽にご参加ください。聞香とは、小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法です。繊細な香りの表情をお楽しみいただけます。
 
定員:15名(各回) / 所要時間:約60分 / 参加費:2,500円(税込) / 場所:北野天満宮 明月舎
日時:12月3日(土) 【C-1】12:00 【C-2】14:00 【C-3】16:00 【C-4】18:00

   12月4日(日) 【D-1】12:00 【D-2】14:00 【D-3】16:00 【D-4】18:00

 

チケットのお申し込みはこちら

『京都とともに』 立命館大学

立命館の歩みは、近代日本の代表的政治家・西園寺公望が、20歳の若さで私塾「立命館」を開設したことに始まります。建学の精神は「自由と清新」。以来、常にイノベーティブであることを目指してまいりました。京都で生まれ、京都に育てていただいた立命館。「京都らしさ」を守り、育て、世界に発信することが、私たちの使命です。今回「KYOTO NIPPON FESTIVAL」では、文化勲章受章者 故・白川静の名を冠した白川静記念東洋文字文化研究所を擁する立命館大学ならではの漢字ワークショップを開催。楽しみながら漢字に親しんでいただく機会を提供します。

 

漢字体験ワークショップ~古代文字と遊ぶ
文化勲章受章者 故・白川静の名を冠した白川静記念東洋文字文化研究所を擁する立命館大学ならではの漢字体験ワークショップ。メイン講師に古代文字アーティストの天遊さんを迎え、立命館大学書道部とともに、楽しみながら漢字に親しんでいただきます。古代文字を自ら書く体験は新鮮です。自分の名前の入った「世界にひとつだけの缶バッジ」をお持ち帰りいただきます。触れたことのない新しい漢字の世界を体感ください。
 
定員:20名(各回) / 所要時間:約60分 / 参加費:1,500円(税込) / 場所:北野天満宮 松向軒
日時:12月3日(土) 【E-1】11:30 【E-2】13:30 【E-3】15:30 【E-4】17:30

   12月4日(日) 【F-1】11:30 【F-2】13:30 【F-3】15:30 【F-4】17:30

 

チケットのお申し込みはこちら

注意事項

※墨を使用しますので、汚れてもよい服装でお越しください。

CLOSE

池坊専好

ピアノ・ギター・ベース・ドラムなど、あらゆる楽器をこなすマルチプレイヤー。ジャズ及びアコースティックをベースに、映画やドラマ、CMなどの音楽制作、アーティストら(小泉今日子、SMAP、山下智久ほか)への楽曲提供、アレンジプロデュースなど幅広く活動中。2009年5月に大橋トリオとしてエイベックス・リズムゾーンよりメジャーデビューする。??精力的にアルバムリリース、2016年2月、通算10作目となるアルバム『10(TEN)』をリリースし、各地ソールドアウトとなった全国15公演のツアーを行った。

OFFICIAL SITE

SCHEDULE :
12月3日(土)
北野天満宮 紅梅殿

CLOSE

宮本笑里(バイオリニスト)

福島県福島市出身 24歳シンガーソングライター。
「閃光ライオット2011」にて審査員特別賞を受賞。2013年メジャーデビュー。2ndアルバム「最高の仕打ち」はオリコンウィークリーチャートTOP10入り。
2017年には初の東阪ホールツアーも決定している。日本人女性初のギターブランド エピフォンの公認アーティストとして認定され、福島・東北から全国へさらなる活躍が期待される若手女性アーティストである。

OFFICIAL SITE

SCHEDULE :
12月3日(土)
北野天満宮 紅梅殿

CLOSE

IKENOBOYS

1979年1月28日生まれ、東京都葛飾区亀有出身。
テレビ番組オーディションで、堂珍嘉邦とともに約2万人の候補者のから選ばれ、ヴォーカルデュオ『CHEMISTRY』として、2001年3月7日にデビュー。2012年10月シングル「TOKYO GIRL」でソロデビューを果たし、シンガーとしての活動のかたわら、ドラマ、朗読劇、ミュージカルに挑戦するなど音楽以外にも活動のフィールドを広げている。
2016年3月にデビュー15周年を迎えた。

OFFICIAL SITE

SCHEDULE :
12月3日(土)
北野天満宮 紅梅殿

Page Top